読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナニカの備忘録

バツイチアラサー男の心にふれたアレやコレや

彼氏にしたくない男の特徴~みたいな記事に対して思うこと

どうでもいい話 恋愛

f:id:i-nanika:20161019124345j:plain

最近4年ほどやってたスマホゲーム(クラッシュオブクラン)を削除してから時間がすご~く出来たので、SmartNewsとかよく見ております。

 

このSmartNewsというアプリは色んなジャンルに分かれてて話題になってる記事とかを紹介してくれるニュースアプリです。

 

そこで恋愛などの記事も多いんですが、「彼氏にしたくない男の特徴~」的なのが結構よく見かけます。

  • こんな男はカラダ目的
  • こんな男はケチだ
  • こんな男は成功しない

こういう記事を読んでみると、すごくあたりまえな「うん。まーそうやろうね」って事しか書いてないんだけどこういう記事を参考にして彼氏にするか考える人っていてるんでしょうかね?

 

「第15回出生動向基本調査」から考えてみる

少し前にちょっと話題になってましたけど、この結果によると

  • 彼氏がいない女性の割合は59.1%
  • 彼女がいない男性の割合は69.8%

そして

  • いずれ結婚したいと思う女性は89.3%
  • いずれ結婚したいと思う男性は85.7%

 

いずれは結婚はしたいけど、恋人がいてないという人の割合はすごく多いんですね。

 

これは今の時代をすごく表しているのかなと思うだけど、1つの理由として

「失敗してはいけない」

というのが恋愛に対してもすごく強く作用してしまってるんじゃないかなと。

 

結局経験しないとわからない

でも恋愛なんて色々経験して失敗とか、恥かいたりして人間としても成長していけると思うんですよね。(とか偉そうに言ってるけどボクもそんなに経験豊富なわけではないw)

なので、「こんな男は彼氏にしないほうがいい的」な記事はまー、普通に楽しむ分にはいいけど、あまり本気に参考にしないほうがいいかと思います。

ってしてる人はあんまりいてないかもしれないけどw

 

ちなみにボクから言わせてもらうと「こんな男はカラダ目的」みたいな記事については、基本的に男は「あわよくば・・・」って思ってると思っといたほうがいいですw

絶食系とか言われてる人は違うかもですが。

 

ほんとうに男を「カラダ目的」だけにさせるかどうかは、女性がイニシアチブをとっていると思ってたほうがいい。

どういう事かというと、例えばほんとうにカラダだけを目的に近づいてくる男が10%、普通に出会いを求めてる男が60%いてるとして。

10%の男ははじめからそうだとしても、後の60%の男は女性によって「カラダ目的」にもなるし「結婚も考えた真剣なお付き合い」にもなるということです。

 

もちろん同じ人間なんていないので、こうすれば真剣なお付き合いが出来るなんて方法はないですしそういうことを学んでいくにはネットで情報を得るよりも実際恋愛してみるのが一番です。

 

こう言うとそもそも恋人が出来ないんですけど?みたいな感じで思われるかもしれないですけどそういう方にはこれです。

「失敗を恐れず数打てば必ず当たる」

恋人いてない異性がこれだけいてるんですから(笑)

 

1回失敗したからってそんなに凹む必要はないです。その人とは縁がなかったと思ってどんどん次に行きましょう。